今回は、新型CX-5のテレビ・ナビキット取り付けの話

2017年2月(平成29年2月)以降のCX-5のテレビナビキットです。

 

新型CX-5のテレビ・ナビキット取り付け方法

作業したCX-5のナビはこんなタイプです。

 

 

テレビキットはデータシステムさんの商品でしたが、CX-5の脱着方法の資料がまだ入ってませんでした。

でも、純正ナビ(モニター)をなんとなく外していきます。

たぶん、他のマツダの作りと同じ感じかなという感覚で・・・

 

※量販店モデルでテレビキットの品番わかりません。

データーシステムのテレビキットの適合情報はこちら

>>https://www.datasystem.co.jp/tekigou/search/tvkit/index.php

 

 

 

プッシュスイッチのある大きなパネルを外して

(クリップなので引っ張って外します)

 

 

順番に上へと向かっていきます。

 

 

エアコンの吹き出し口のパネルとかすべて外します。

 

モニターと本体のユニットは、ボルト2本とクリップで固定

 

 

 

ボルト外して引っ張れば外れますが、右側がメーターパネルと干渉するのでメーターを少し浮かせました。

 

 

ナビ本体を外したら、あとはコネクターの付け替え作業です。

 

 

車両の不具合を防止するためバッテリーは外しておくことを推奨します。

 

 

あと切り替えの操作スイッチがあったので希望の位置へ貼り付け。

 

テレビキットの本体はグローブボックスを外した奥に固定です。

マツコネなのでコンピューター診断の際にノーマル復帰させるため、完全に隠さずにグローブボックス外したら見える位置に固定しています。

 

全ての接続が終われば動作確認してテレビキットの取り付けは終了です。

 

新型CX-5のテレビ・ナビキット取り付け方法のまとめ

多分、新しい商品には車種別の説明書入ってると思うから、やる気があれば自分でもできそうです。

(私が作業した時はCX-5が出て間もないので、説明書の同梱が間に合ってない商品だったと思います。)

 

在庫商品の場合は車種別の取り付け説明書がないかもしれないから、ナビなどの外し方は参考にどうぞ。

 

一応、説明書にはバッテリーを外してからって書いてるのでご注意ください。

そのままやって壊れても知りませんので・・・

 

ちなみに、データシステム以外のメーカもテレビキット出してます。

アマゾンのCX-5のテレビキットはこんな感じ

楽天のCX-5のテレビキットはこんな感じ

多分他のメーカーもやり方は同じだと思います。

性能の違いはわかりません・・・。

データシステムの適合表では、

・TV-KIT UTV404P2 (TV-KIT切替タイプ)
・TV-KIT UTV408S (TV-KITスマート)

の2種類があります。この違いは、切り替えスイッチがあるかないか。

スマートの方は純正のステアリングスイッチで操作します。

どっちがいいかは好みですね。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

役に立った!!

と感じた方は以下のバナーをポチッとクリックしていただけると
今後の励みになります。

ブログランキング参加中です。


関連おすすめ記事とスポンサーリンク