今日は自動車保険の話の続きです。

農協の自動車保険の特徴は代理店経由の自動車保険、通販型自動車保険の3種類ある自動車保険の中でも群を抜いて月々の保険料が安い事が挙げられます。

この保険料を見比べるために活用したいツールが、自動車保険の一括見積もりのサービス。このサービスは複数社の損害会社の保険を同じ条件で比較することができる便利なサービスです。

ではこのサービスを使ってどれだけ安いかを検証してみたところ、例えば運転者の条件として30代男性、ノンフリート、ゴールド免許、年間走行距離が3000キロ程度で車両補償も付けて年間の保険料は24000円程度で納まりました。

carinsurance (14)

実は同じ条件で通販型の自動車保険で見積もりを取ったところ、ネット割引を使っても55000円となりJAの自動車保険のほうが3万円も安くなったのです。これが代理店経由の自動車保険であればより高くなることは間違えないでしょう。

このように通販型自動車保険が世の中の主流となりつつある中でも、農協の自動車保険はダントツの安さを誇っています。ただしこれまでもお話ししたように、万が一事故や車両トラブルに遭遇したとしても、対応は非常に頼りない可能性があり、こちらの要求を呑んでくれることはあまり期待できません。

しかし交通事故を起こすリスクが仮に低いのであれば、月々の高い保険料を支払っていくよりも、保険料がダントツで安い農協や全労災の共済保険に加入するのも生活防衛として方法のひとつでしょう。

今日はここまで・・・




最後まで読んでいただきありがとうございます。

役に立った!!

と感じた方は以下のバナーをポチッとクリックしていただけると
今後の励みになります。

ブログランキング参加中です。


関連おすすめ記事とスポンサーリンク