今日は、三菱のアウトランダーPHEVにETC取り付けの話。

元々、ETCが付いてた車のETCを交換取り付けした際のアクセサリー電源の情報です。

アウトランダーPHEVはこのモデル(色はペイントツールで変えてみました(-_-;))
outlanderphev00
で、元々のETCを取り外ししていくと運転席の足元のパネルの中から電源を取り出してました。
outlanderphev01
ドアの方へ配線がいってたのでたぶんドアミラー格納の電源かな・・・アクセサリー電源に連動してましたので。
私も同じ配線から新しいETCの電源を拝借。
outlanderphev02
ちなみに。元々のアースがボンネットオープンレバーのネジに固定してあったけど、ネジの相手は樹脂ナットになってたように思いました。ちゃんと動いてたのかな・・・
一応、右の奥の方に純正のアースポイントがあるので、そこでアースをする方が確実です。

ETC以外にレーダー探知機やドライブレコーダーもここから電源取れそうですね。容量知らないけど・・・
自己責任でやってくださいね。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

役に立った!!

と感じた方は以下のバナーをポチッとクリックしていただけると
今後の励みになります。

ブログランキング参加中です。


関連おすすめ記事とスポンサーリンク