今日はN-BOXカスタムのバンパーの外し方についてのお話。

ホンダのNシリーズはバンパーの外し方が少し面倒ですね。N-BOXカスタムの場合、ヘッドライトのメッキの部分が困難です。
n-boxbumper01
バンパー上、下、ナンバープレート裏、フェンダー部分のクリップ、ネジ類を外します。次がやりにくいポイント
ヘッドライトのメッキーパーツを外した方が後で作業がやりやすいので外します。
n-boxbumper02
ジラコヘラって薄いヘラをメッキの隙間に入れてメッキパーツを外します。結構しっかりと付いてるので簡単には外せませんが、はめ込み式なので引っ張って外します。変なこじり方とかしてメッキパーツを壊さない様に・・・。
n-boxbumper03
下の画像のバンパーが固定されてる部分も結構硬いので慎重に外します。白いクリップは大丈夫ですが、メッキと黒いツメが硬いんですね。メッキを慎重にこじてツメを解除しましょう。
この作業をするために、上のメッキパーツは取り外した方がいいです。
n-boxbumper04
あとは、フェンダー部分を横に広げてツメを外し、前方に取り外します。
フォグランプのコネクターもあるので注意しましょう。

ヘッドライトのメッキパーツはバンパーに重なってたりしないのでバンパーの取り外しには関係のない部分ですが、バンパーとヘッドライトの固定部分のツメを解除するために外しました。

メッキーパーツを付けた状態で固定されてるツメやクリップが外せるならヘッドライトのメッキパーツは取り外す必要は無いでしょうね。

ちなみに使ったヘラはこんな商品です。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

役に立った!!

と感じた方は以下のバナーをポチッとクリックしていただけると
今後の励みになります。

ブログランキング参加中です。


関連おすすめ記事とスポンサーリンク