今回は、マツダロードスター(ND5RC)ホーン取り付け方法の紹介。

2015(平成27)年5月~のモデルで型式ND5RCです。

ND5RCのロードスターのホーン交換をするにはバンパーの取り外しが必要です。

 

今回取り付けをしたホーンはこちら

デンソーのJHORN POWERD

デンソー(DENSO) J-HORN ハイパー JHDNX-B  [品番] 272000-335

デンソー(DENSO) J-HORN ハイパー JHDNX-B [品番] 272000-335

3,230円(12/05 13:33時点)
Amazonの情報を掲載しています

ロードスター(ND5RC)ホーン取り付け・交換方法

バンパーを外すためにクリップやネジ等を外します。

フェンダー部分のクリップ、ネジ

バンパーの底部分もネジ類を外します。どのネジ・クリップで固定されてるかわからない場合はバンパーを少し揺すったり引っ張ってみましょう。

底の写真は撮れませんでした・・・。

 

クリップ、ネジを外したらフェンダー部分を外に引っ張って外し、バンパー全体を取り外します。

純正のホーンは2個ついてます。

今回は純正ホーンの取り付け位置をそのまま利用して取り付けます。

ホーンの種類によってはヘッドライトの下に2個付けれるかもしれません。

 

あと、ホーンの端子の向きによっては純正の端子そのまま利用できるかも。アース線を作るだけでいいかもしれませんね。

交換途中の写真撮り忘れたのでいきなり完成!!

 

まとめ

今回、ロードスター(ND5RC)のホーン取り付け方法を紹介しました。バンパーを外すのが少し面倒ですがスペースは意外とあるので大抵のホーンは取り付け可能だと思います。

定番はミツバのホーンですね。

 




最後まで読んでいただきありがとうございます。

記事はお役に立てたでしょうか?

役に立ったと思った方はブログランキングのバナーを
ポチッとクリックしていただけると今後の励みになります。

ブログランキング参加中!!

車の事で知りたいことは「カーサポ」で検索



関連おすすめ記事とスポンサーリンク