今日は、カーナビやドライブレコーダーの映像や履歴が浮気の証拠になっちゃったって話

まんまタイトルの通りで、ドライブレコーダーやカーナビ、ETCの走行履歴や映像は浮気の証拠になります。

この話は私自身の体験ではないけれど、知り合いの女性が夫の浮気を暴きETCやカーナビの履歴を証拠に離婚材料とした方がいます。

 

事の発端は旦那の一言

初めは、夫が女性に対して

「浮気しているんだろう。あそこのホテル付近でお前を見かけた人がいる」

「カーナビの履歴を消しても調べればすぐにわかることだから、無駄だぞ」

 

と言い始めたそうで、彼女は知り合いの車屋さんに相談していました。

勿論、彼女は浮気なんてしていませんでした。

 

彼女から話を聞く限り、元々おかしな行動をしていたのは旦那さんの方で、自分は飲み屋やキャバクラに行って好きなだけ飲んで遊ぶのは構わないけれど、奥さんが飲みに行ったりするのは面白くなかったそうです。

自分のことを棚にあげて、わがまま言い放題。

 

奥さんにされるのが嫌なら自分のことを棚にあげるなと、直接申し上げたい気持ちになったくらいですね。

 

仕事が休みの日も家にいなかったり、外に飲みに行くのが当たり前のような旦那さんなので、彼女は間違いなく女がいると言っていました。

 

浮気の証拠を突き付けてやりたかったのです。

 

それから数か月後に合った時には驚きの展開が・・・

 

parking

そんな話を聞いた数か月後、偶然彼女に会った私は、その後は大丈夫かと聞いたところ話は急展開を迎えていました。

 

彼女が友達と出かけていたある日、偶然にも車を路肩に停めて明らかに誰かを待っている夫を見かけたそうです。

 

彼女たちも車を停めて誰が乗るのか様子を見ることにしたそうです。

 

20分程待っていたら、見るからに水商売をしているような若い女性が夫の車の助手席に乗り込んだところを目撃。車が発車したので彼女たちも追ったそうです。

 

探偵のように尾行の開始です。

 

hotel
車はそのまま郊外のほうまで走り、ラブホテル街にある一軒のラブホテルの駐車場に・・・。

 

その時彼女のとった行動は・・・

やっぱりかと思った彼女は、即座に旦那の携帯に電話を・・・。

 

すると旦那は電話に出たそうで、今どこにいるのかと問いただしたそうです。

 

普通に考えて悪いことをしているんですから、素直に言う訳はありませんよね。

 

ですが、若い女性を車に乗せたこと、そのままホテルに入ったこと、そして自分がホテルの目の前から電話をしていることを告げると急に態度を変えたそうで、すぐにホテルから出てきて土下座をしたそうです。

 

彼女は携帯で写真も撮っていましたから、家に帰ってからカーナビのチェックをして証拠となる離婚材料を集めたそうです。

その後は彼女と会っていないので離婚したかどうかは定かではありませんが、相手を裏切るととんでもないしっぺ返しがあるということです。

 

不貞を働いている男性、女性諸君。どんな行動や言動が疑いの種となり、不貞の証拠になるかわかりません。

 

 

最近は、交通事故などの証拠映像など何かと話題のドライブレコーダーですが、一歩間違えばあなた自身の命取りとなる可能性もあります。

裏を返せば、

 

旦那や嫁の怪しい行動の証拠になるということです。

 

他人事ではないかも・・・

最近のドライブレコーダーは強い衝撃の時だけ録画するものではなく、電源が入れば常時録画するタイプが多くなってます。

当然、設定次第では会話も録音できる場合も。

 

カーナビやETCの履歴よりもドライブレコーダーの映像があれば確実にアウトになりそうですね。

 

もしパートナーが怪しい行動してるならこっそりドライブレコーダーをつけてみるのも良いかもしれませんよ。

 

どんなドライブレコーダーが良いの?

もしドライブレコーダーをつけるなら『交通事故とかの証拠のために念の為に取り付けた』と言っとけばそんなに怪しまれないでしょう。

 

実際に本来のドライブレコーダーの目的がこれだから。

 

さらに言うと、運転中でも目立たない所に取り付けできる商品が良いです。

 

ドライブレコーダーの取り付け位置は、フロントガラスの上部から20%以内と決まってまいす。また、映像のクリアさを保つにはワイパーの拭き取る範囲にレンズが来るのが良いです。

運転席側だと視界の邪魔になるので大体は助手席側に取り付けします。

 

一番運転の邪魔にならなくてワイパーの拭き取りの影響も出ないのがルームミラーの裏側あたりです。ミラーの裏あたりに本体が隠れると今までの運転と変わりないのでドライブレコーダーをつけても違和感がないです。

 
参考情報

>>楽天市場のドライブレコーダー特集

ただ問題が・・・

ミラーの裏がベストな位置ですが、どの商品でも取り付けできる訳ではありません。

最近のドライブレコーダーは液晶画面が付いてるのが多いです。その場で映像確認できる為なのでしょう。

 

この液晶付きのドライブレコーダーの場合、本体が大きくなるのでミラーの裏に隠れない場合が多いのです。

 

人気のドライブレコーダーは上のようなタイプですが、今回のケースの為には不向きなタイプになります。

 

画面の小さなタイプか画面の付いてないタイプのドライブレコーダーがおススメですね。

こんなのとか

 

こんなのかな

 

画面があるとその場で消去!!

って事もできるので、使い勝手は多少悪くなるけど液晶の付いてないドライブレコーダーをこっそり取り付けてみるのがバレにくいのかな。

 

まとめ

今回のようなケースを目的にドライブレコーダーを選ぶなら、常時録画ができてミラーの裏に隠れる商品が良いです。

できれば簡単に映像の消去しにくい液晶なしのタイプ

 

本来なら画質もこだわりたいですが、優先順位は後回しですね。

どの商品がミラーの裏に取り付けできるのか実際の商品を仮合わせしないと難しいので、通販で買うより店舗で仮に設置させてもらって選んだ方がいいかもしれませんね。

 

実車で取り付け位置だけ確認して時間無いからまた今度来ますとか言って通販で買っても良いですけどね。

 

今回の女性は自分で探偵のような行動で旦那の浮気を発見しました。

でも、そんなことはなかなかできないって女性は専門家にお願いするのも一つの方法です。

旦那の行動が怪しいと思ったら相談してみましょう。

相談無料で実績豊富な探偵事務所はこちらです。

↓ ↓ ↓

26

 

 

余談:実際にドライブレコーダーの履歴の削除はどうやるの?

ドライブレコーダーの履歴やファイルの削除の方法はいくつかあります。

それぞれメーカーによっても方法は違うのでドライブレコーダーの取扱説明書を確認するのがベストです。

例えば、

「SDカードフォーマット」、「SDカードの初期化」、「映像データの消去」、「録画ファイルの削除」などの言葉で説明書に書いてます。

 

液晶モニターのあるドライブレコーダーでは、その場で映像を確認して削除できたりできる機種もあります。

消したいファイルだけ選んで削除できるので便利です。

 

取扱説明書はどこにあるかわからないって人はオンラインで確認することもできます。

取扱説明書は各メーカーのホームページのお客様サポートとかのページで見ることができるのが多いです。

 

ドライブレコーダー人気のメーカーの取り扱い説明書のページを紹介しておきます。

 

コムテックのドライブレコーダー取扱説明書

>>http://www.e-comtec.co.jp/0_etc/manual/manual.html

コムテック商品全ての取り扱い説明書なのでドライブレコーダーを選んでいきます。

 

ケンウッドのドライブレコーダー取扱説明書

>>http://manual2.jvckenwood.com/index.php

ケンウッドは機種名検索じゃないとわかりにくいです。

機種の頭文字がDRV-***、KNA-DR***なので、このアルファベット入力で探せます。

 

セルスターのドライブレコーダー取扱説明書

>>http://www.cellstar.co.jp/products/manual.html

カテゴリーの項目をドライブレコーダーに変更し、一覧からドライブレコーダーの型番を選択

 

パイオニアのドライブレコーダー取扱説明書

>>http://pioneer.jp/support/s-year.php?main_cd=005&sub_cd=111

機種選択してクリックして取扱説明書の項目をクリック

 

ユピテルのドライブレコーダー取扱説明書

>>http://www2.yupiteru.co.jp/manual/?_ga=2.155819251.995538842.1520034955-1785082427.1520034955

データーベースにアクセスするため「同意」していく必要があります。

 

簡単に履歴やファイルを削除するには

とにかくファイルを消したいって場合はSDカードのフォーマットが手っ取り早いです。

ただ録画してるファイルはすべて削除されます。

(厳密には修復できるかもしれませんけど・・・)

 

ドライブレコーダー本体もしくはパソコンを利用してSDカードのフォーマットをすればとりあえずファイルは消せます。

 

 




最後まで読んでいただきありがとうございます。

記事はお役に立てたでしょうか?

役に立ったと思った方はブログランキングのバナーを
ポチッとクリックしていただけると今後の励みになります。

ブログランキング参加中!!

車の事で知りたいことは「カーサポ」で検索



関連おすすめ記事とスポンサーリンク