今日は、トヨタルーミーにレーダー探知機取り付け、アクセサリー電源情報の話

 

ダッシュボードに据え置きタイプのレーダーをトヨタルーミーに取り付けました。

 

こんな感じ。機種は忘れました・・・

 

Aピラー下のカバーが少し硬くて、カバーを外す際にキズなど付かないように注意が必要。

 

で、

 

レーダーはOBDⅡのタイプではなかったので、通常通りアクセサリー(ACC)電源に接続です。

 

どこからアクセサリー電源を拝借しようかと、ミラースイッチを確認。

 

運転席ドアにミラースイッチがありました。

 

なので、運転席足元の運転席ドアへ行ってる配線の束の中から、ミラースイッチに行ってるだろう配線を探します。

 

 

運転席足元の白カプラーと灰カプラーが運転席ドアにつながってます。

 

そのうち、白カプラーの方にアクセサリー電源で反応するのがありました。

当然、ミラースイッチを操作しても電源が落ちることはなかったです・・・。

 

 

一応、端から4番目の白色の線がアクセサリー電源(ACC電源)かな・・・

 

※もし参考にする場合はテスターで確認してください!!

自己責任でお願いします。

 

あとはアースを繋いで余った配線を束ねて車両のハーネスなどに固定してレーダー取り付け完了。

 

今回はトヨタのルーミーでしたが、トヨタ タンクやダイハツ トール、スバルのジャスティも同じかな・・・。

 

まあ、自分でレーダー付けるならOBDⅡのタイプが簡単で安全です。

 

人気レーダー探知機一覧【楽天市場】

 

 

 




最後まで読んでいただきありがとうございます。

役に立った!!

と感じた方は以下のバナーをポチッとクリックしていただけると
今後の励みになります。

ブログランキング参加中です。


関連おすすめ記事とスポンサーリンク