今回は80系のトヨタ・ノアのアクセサリー(ACC)電源のお話。

80系のノアなので80ヴォクシー、エスクァイアにも共通だと思います。

レーダーやドライブレコーダー、ETCぐらいの容量のカー用品なら取り出しても問題は無いでしょう。

と言うことではじめます。

80系ノアのアクセサリー電源取り出し

80系ノアのアクセサリー電源取得で私がよく利用するのがドアミラーの格納用の電源です。

ドアミラーはACC以上のときに動くのでそれを見つければOKです。

 

で、80系ノアの場合は運転席のキックパネル(足元右側)の中になります。

ステップと足元の内張りを外しましょう。

 

ミラー格納スイッチが運転席ドアにあるため、ドアの中に入っていってる配線の束の中にACC電源はあります。

 

全く分からないので最初は全ての配線をテスターで調べました。

ミラースイッチを外して確認してもいいけど・・・。

 

まあ経験から灰色かな?と思って調べたらビンゴです。

 

ACCにしたら電気流れます。OFFにしたら切れます。

 

ACCでミラーを格納しても電源は落ちません。

 

灰色の線は写真のカプラーにあります。

80noah

80noah01

灰色のコネクターの写真位置の『灰』色の線がACCに反応してました。

おそらくドアミラーの開閉用の電源です。

※ドアミラー開閉した際に電源が落ちる配線もあるので、テスターでドアにあるスイッチを色々作動さして落ちない様に確認が必要です。

 

80noah02

車両の配線が細いのでスプライスで確実に接続です。
エレクトロタップを使うなら、白タップがオススメ

赤タップは絶対にNGですね。

 

配線の色は変わる場合があるので、テスターで調べてから接続しましょう。

 

 

アクセサリー(ACC)電源の他の取得場所

 

他のアクセサリ電源の取得先では、ヒューズやシガーソケット、オーディオになります。

 

追記:シガーソケットからの取り出し情報はこちら

80系ノア・レーダー取り付けのアクセサリー電源取り出し PART2




最後まで読んでいただきありがとうございます。

役に立った!!

と感じた方は以下のバナーをポチッとクリックしていただけると
今後の励みになります。

ブログランキング参加中です。