今回は、レクサスNX300hのアクセサリー(ACC)電源の話。

 

 

ドライブレコーダーやレーダー探知機のアクセサリー(ACC)電源を取得する時の参考にどうぞ。

 

レクサスNX300hのアクセサリー電源はシガーソケット裏が意外と簡単

レクサスNX300hのアクセサリー電源は、ヒューズから取り出してもいいですが、センターコンソールの小物入れ内にあるシガーソケットの裏からも意外と簡単に取り出せます。

 

 

まずカップホルダー横のパーツを外します。

 

 

その下の部品も外します。

ネジ外して引っ張り上げるだけ。

 

 

そうすると、横からシガーソケットの裏が丸見えに・・・

 

 

ここからアクセサリー電源は取り出すことができます。

 

配線の色は、赤と白/黒だったかな・・・

テスターで調べて接続してくださいね。

 

配線はセンターコンソールの中(カーペットの隙間から)を通せば、運転席、助手席へもっていけます。

 

シガー裏以外の接続情報などは「みんカラ」のパーツレビューとか検索すれば出てくるのかな・・・

知らないけど・・・

 

 

 




最後まで読んでいただきありがとうございます。

記事はお役に立てたでしょうか?

役に立ったと思った方はブログランキングのバナーを
ポチッとクリックしていただけると今後の励みになります。

ブログランキング参加中!!

車の事で知りたいことは「カーサポ」で検索



関連おすすめ記事とスポンサーリンク