今回は、トヨタのディスプレイオーディオに外部入力の取り付けの話

徐々に普及し始めたトヨタのディスプレイオーディオ。

あのディスプレイオーディオには外部入力の機能がないので、iPhoneをミラーリングしてYouTube見たりアマゾンのFireTVを使ったりして動画配信サービスを見ることができません。

ところが、ビートソニックさんから「トヨタディスプレイオーディオ用外部入力アダプター」が販売されているので、この商品を組み合わせればiPhoneのミラーリングやアマゾンのFireTVを接続することができます。

そこで、実際に取り付けを行ったので取り付け方法を紹介します。

外部入力に取り付けをした商品

今回取り付けた商品はこちら

トヨタディスプレイオーディオ用外部入力アダプター AVX02

RCAでディスプレイオーディオに入力できます。さらにテレビキットの機能付き。走行中にも動画が見れます。TVキャンセラー必要なし。

入力はRCA端子なのでDVDプレーヤーなども接続可能。

適合は、アルファード、ヴェルファイア、CH-R、ヤリス、ヤリスクロス、カローラ、カローラスポーツ、カローラツーリング、ハリアー、RAV4、ライズ、ルーミー、ランドクルーザープラドなどのディスプレイオーディオに取り付け可能です。

AVX02の適合

最新の適合はこちら

テレビキャンセラーをする場合車種によってはスイッチが必要になるみたいです。

 

インターフェースアダプター IF36

ビートソニック IF36 インターフェースアダプター

ビートソニック IF36 インターフェースアダプター

13,200円(05/18 03:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

HDMIをRCAに変換するユニットです。

ディスプレイオーディオに関わらず、HDMIをRCAに変換する際に便利です。

今回はこの2つを使用しました。

iPhoneを接続する場合

iPhoneの接続ではアップル製品の準備なども必要になります。

Apple Lightning - Digital AVアダプタ

Apple Lightning - Digital AVアダプタ

5,778円(05/18 00:21時点)
Amazonの情報を掲載しています

あとHDMIのケーブル

Amazon Fire TVを接続する場合

Amazon Fire TVを接続する場合

これらが必要になります。

アマゾンプライムもおすすめ

 

接続したい機器によって必要になる部品があるので、詳しい接続方法はこちらを確認してください

 

ディスプレイオーディオ用外部入力アダプター AVX02取り付け方法

外部入力アダプター AVX02の取り付け方法ですが、ディスプレイオーディオ本体裏にカプラーで割り込ませるかたちになります。

カラーの説明書が入ってるのでわかりやすいです。白黒だとよくわからない場合があるので良心的です。

配線を見ると難しそう・・・ってイメージが・・・

今回は、カムリに取り付けをしてみました。

オーディオ周りの取り外しを行います。

ちなみに車種別の説明書ではないので、オーディオ周りの外し方は各自調べるか、感でやるしかないです・・・

オーディオを取り外したら説明書を見て指定のコネクターへ割り込ませます。

私が作業した時点ではコネクターの分解が必要でした。組み換えを行ってから接続します。

商品にタグでわかりやすくしてるので間違いにくいですね。

本体は助手席足元に隠しました。RCAもこちらに接続します。

インターフェースアダプター IF36の取り付け

次にHDMIとRCAの変換アダプターの取り付けです。

基本的にACC電源を接続し、各用品とつなぐだけになります。

AVX02の説明書にアクセサリー電源、アースの接続位置も記載があるのでそちらに接続します。

変換アダプターの設置位置によっては電源線の延長が必要ですね。

今回は要望で助手席シート下へ設置しました。AVX02に付属のRCAケーブルが1.5mなので設置場所によっては長めのRCAケーブルがいりますね。

こちらに直接Amazon Fire TVを挿すそうです。

純正のスイッチホールに延長して取り付ける商品もあるけど、隠してる方が意外とスッキリしそうですね。

【ビートソニック/Beat-Sonic】 延長ケーブル 【品番】 USB10

【ビートソニック/Beat-Sonic】 延長ケーブル 【品番】 USB10

7,700円(05/18 00:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

IF36への機器の接続方法に関してはこちらを参考に

接続ができれば、外した部品を元の戻して動作チェックです。

iPhoneをつなぐとミラーリングできました。

取り付け作業終了です。

まとめ

今回、トヨタのディスプレイオーディオに外部入力をつないでみました。

作業的には、テレビキャンセラーを取り付けるとあまり変わりはないですね。ただHDMI-RCAの変換を取りつけたり純正位置にHDMI端子を埋め込むようなのがあるとちょっと大変かもしれません。

最近、ナビにミラーリングやFireTVをつなぎたいって方多いみたいですね。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

記事はお役に立てたでしょうか?

役に立ったと思った方はブログランキングのバナーを
ポチッとクリックしていただけると今後の励みになります。

ブログランキング参加中!!

車の事で知りたいことは「カーサポ」で検索



関連おすすめ記事とスポンサーリンク