今回は、JVCケンウッドドライブレコーダーGC-DR20の電源裏取り取り付けの際の注意点の話。

JVCケンウッドドライブレコーダーGC-DR20のフロントのみを電源裏取りで取り付けをしましたが、その際に気になったことがあったので紹介します。

※電源裏取りとは、シガーソケットなど見える場所から電源を取らずに、電源を隠して取り付ける方法です。

 

JVCケンウッドドライブレコーダーGC-DR20の取り付け例

一般的な取り付け例を紹介します。

まずは取扱説明書をチェック

電源ケーブルはUSBケーブルとシガープラグが別

この時点で電源の裏取りには向いてないのかと・・・

説明書を確認して取り付けの準備をします。

ドライブレコーダー本体をブラケットと接続。

フェライトコアも入ってます。ノイズ対策か・・・

電源ケーブルに接続。

電源ソケットは深さを注意

電源を裏取りするためにいつものエーモンのソケット2309を準備

ロック付きでソケットの抜け防止になります。

実は、最初に電源ソケットを見て気になったのがソケットの長さ

ロックを外した状態で差し込んでみてしっかり刺さってるのかが微妙なんですね。

電源プラグの膨らみの部分がソケットのネジの部分に当たるんですね。

長さを測定してみると約36㎜

エーモンのソケットの深さが約40㎜だったので、電源プラグの先の金属が微妙に触れるかどうかって感じです。

これでは接触不良で電源が入らない可能性があります。

cara1

もし、2309を使用して取り付けをするならソケットのネジ部分をカットして深さが浅くなるようにすれば大丈夫だと思います。

ロックできなくなる場合は抜けないように対策を・・・

そこで別のソケットを用意

エーモンの1541

1541の場合、パッケージに寸法が記載されています。

挿入部分が37㎜以上

JVCのドライブレコーダーの電源プラグは、先端の金属を考えずに約36㎜あったので大丈夫かと。

ロックを外して差し込むとしっかりと奥まで刺さる感触あります。

ネジの部分が当たってますが奥まで入ってちょうどいい長さって感じです。

cara1

車両のシガーソケットにさす場合や増設ソケットを使用する場合も注意した方がいいですね

ちなみに、1541は配線の先端にはギボシ端子やクワガタ端子はついてないので別途取り付ける必要あります。

電源タップなどで接続するのには良いです。

今回、アースはボディに接続したのでクワガタ端子を付けました。

ソケットを接続したらこんな感じです。

電源の取り出し位置は、取り付ける車で色々ですね。

cara1

ヒューズボックス、オーディオ裏、シガーソケット裏など。車によって作業しやすい場所から取り出しましょう。


仮接続したらアクセサリー電源を入れてみて電気が流れるのかチェック。

電源プラグにランプがついたので大丈夫です。

このままの状態で車内に隠すとUSBケーブルが抜けたりする可能性があるので、ビニールテープで抜け防止対策。

縦・横にぐるぐる巻き

電源の取り出しができたので、配線をしていきます。

ドライブレコーダー本体は、助手席側のミラー裏付近

ワイパー拭き取り範囲、ガラスの上部20%以内に取り付け予定。

その経路になるようにAピラーを外して、ピラーの中を配線します。

天井の部分は配線か落ちてきそうならクッションテープなどをまいて落ちてこないように対策

 

電源入れて動作OKなら取り付け終了

GC-DR20の口コミやレビューから注意すること

これまでGC-DR20の取り付け方を紹介しましたが、GC-DR20のレビューや口コミなどを見てて気になることがありました。

 

iOS13以降のiPhoneでは wifi接続出来ません!気をつけて!

付属のカード8GBをもう少し大きくものにしてほしい。8GBでは1時間程度しか録画できない

購入してから何の問題も無く使えていましたが、最近になって「目安」である2週間を待たずにSDカードのエラーとフォーマットを促すメッセージが出ることが度々あります。

 

などなど。

コンパクトで最低限の機能で安いドライブレコーダーですが、気になる点もありますね。

説明書にも

「microSDカードは最初に使用するとき、以降は2週間に一度を目安にフォーマットしてください。」という記載もあります。

最近のドライブレコーダーではフォーマット不要などが増えてるので面倒な機種ですね。

値段が安いので仕方がない部分もあると思いますが・・・

SDカードの要領など考えたらもうちょっとお金出して別のメーカーが良いのかもしれませんね。

 

ケンウッド(KENWOOD) ドライブレコーダー WideQuad-HD  DRV-630

ケンウッド(KENWOOD) ドライブレコーダー WideQuad-HD DRV-630

17,594円(09/19 20:34時点)
Amazonの情報を掲載しています

 

まとめ

今回、JVCケンウッドドライブレコーダーGC-DR20の取り付けの際の注意点を紹介しました。

裏取りのソケットに限らず、2連、3連など増設ソケットを使用する場合でもソケットの深さは注意した方がいいです。

あと、8GBの容量の少なさとGC-DR20は2週間おきのフォーマットは面倒すぎる気がします。




最後まで読んでいただきありがとうございます。

記事はお役に立てたでしょうか?

役に立ったと思った方はブログランキングのバナーを
ポチッとクリックしていただけると今後の励みになります。

ブログランキング参加中!!

車の事で知りたいことは「カーサポ」で検索



関連おすすめ記事とスポンサーリンク