今回は、レヴォーグ(VN5)の前後ドライブレコーダーの取り付けの話

2020(令和2)年10月以降のモデルで型式が4BA-VN5の車両です。

ダッシュ周りはこんな感じですね。

前後ドライブレコーダー取り付け方法

前後ドライブレコーダーの取付けですが、どの辺に固定して配線を取り回しをどうするか決めておきます。

フロントドライブレコーダーの固定位置

フロントはこの辺。アイサイトカバーの横。

アイサイトの禁止エリアは?

新しいアイサイト(アイサイトX?)のカバーがフロントガラスに密着してるため、貼り付け禁止エリアは無くなってるみたいです。(ディーラー情報)

この構造ならまあ映り込んだりしないでしょう。なので以前のアイサイトより作業はやりやすくなってます。

リアドライブレコーダーの固定位置

リアドライブレコーダーは真ん中。ワイパーの拭き取り範囲にレンズを設置する感じ。

配線の取り回し

配線の取り回しは、電源をどこから取り出すかで決めたらいいと思います。

ナビとかから電源接続するなら左回し?

フロントのドライブレコーダーが左側なので接続はこちらが楽?

運転席側(ヒューズとか)から電源を取るなら右回し?

ただし、フロントのドライブレコーダーを左に付けたらアイサイトのカバー部分を横断、またはダッシュボードを横断して左に配線しないとダメです。

まずは、電源の取り出し場所を決めてから作業開始ですね。

取り付けをした前後ドライブレコーダー

今回取り付けした前後ドライブレコーダーはユピテルのDRY-TW7550d

これが同等品かな?

ユピテルは販売店でモデルが違うからわかりにくいし、操作もわかりにくいみたいですね。

私はコムテックのドライブレコーダーがおすすめです。

 

リアドライブレコーダーの取り付け方法

私はリアドライブレコーダーから取り付けをするのでリアから紹介します。

で、配線の取り回しは電源を運転席側から取ると決めたので右回しで行きます。

リアゲートの上部のパネルを外して、ゴムチューブの中を配線。

配線通し棒とか長めのタイラップ使うと楽

ワイパーの拭き取る範囲にカメラを固定して配線を処理します。

あとは、右側の天井部分を配線してAピラーまで行きます。

ここからフロントのドライブレコーダーのケーブルを一緒に配線していきます。配線はサイドエアバックの裏側(エアバックの袋をまたがないように)を通しましょう。

フロントドライブレコーダーの取り付け方法

ドライブレコーダーの電源を接続します。駐車監視は無しだったのでACC電源だけ

レヴォーグは、運転席のボックスの奥にヒューズがありますね。

今回はヒューズから電源取り出しはせずオプションカプラーから取り出します。

配線を通すため右のパネルも取り外し

赤丸のネジ外して運転席右のパネル外した方が作業はしやすいです。

電源は、スバルのオプションカプラーから

今回の車両は、すでに別の用品で電源を接続されてたためヒューズボックス裏にのれん分けハーネスの一部が来てました。

何もない状態だと、オプションカプラーは上の方にテープで固定されています。新しめのスバル車はオプションカプラーがちょっとわかりにくくなってます。

メーターの下くらいに固定してるかも・・・

このカプラーからACC電源を取得し、アースは金属の部分に固定です。オプションカプラーには常時電源もあります。

電源をつないだら、フロントのドライブレコーダーの位置まで配線します。アイサイトのカバー部分も意外と簡単に天井部分を配線できました。

フロントガラスの上部20%でワイパーの拭き取り範囲にレンズがくるように固定します。

電源を入れて動作確認して取り付け作業終了。

アイサイトカバーの外し方

アイサイトのカバーを外さなくても配線は通せました。

アイサイトのカバーとマップランプが分離されてるため天井部分に隙間があります。通しにくい場合はマップランプを外すかアイサイトのカバーを外さないとだめかもしれません。

アイサイトのカバーを外す方法を調べたところ、マップランプを外してからになるようです。

マップランプを外して、カバーとアイサイトの隙間に手をいれてガラス面に添わすような感じでスライドするみたい・・・

勢いでアイサイトにぶつからないようにするため、スライドとは逆方向へも力を入れておくそうです。

片方の手でカバーを抑えて、反対の手でガラスの添うようにトントンと叩くと外れるのかな??

多分、マップランプ外すと配線通せると思いますけどね・・・あまり触りたくない場所です。

まとめ

レヴォーグの前後ドライブレコーダーの取り付け方法を紹介しました。

新しいアイサイトになってカバーの形状が変わったため禁止エリアがなくなったでこれまでのようにシビアにしなくていいなありがたいですね。

ナビ裏の電源は調べてませんが、オプションカプラーがあるのでそれを利用したほうが楽だと思います。電源の配列は昔と同じかな?




最後まで読んでいただきありがとうございます。

記事はお役に立てたでしょうか?

役に立ったと思った方はブログランキングのバナーを
ポチッとクリックしていただけると今後の励みになります。

ブログランキング参加中!!

車の事で知りたいことは「カーサポ」で検索



関連おすすめ記事とスポンサーリンク